おいとまにっき

お休み中の雑記

Habiticaでモチベーション維持

最近よく使ってるアプリがこれ、Habiticaです。

英語学習は、アルクの教材で進捗が見えるので、数ヶ月続けられたのですが、それ以外の家事やその他諸々のタスクが面倒くさい。バレットジャーナルで管理してた時期もあったのですが、そのうちバレットジャーナルをつけること自体、面倒くさくなり……。

それでどうにかポジティブな気持ちでタスクを消化しようとインストールしたのが、Habiticaです。昔はHabitRPGという名前だったような気がするけれど、変わったのかな。「よい行動をゲーミフィケーションによって習慣づけよう」というアプリです。日課やToDoタスク、ごほうび(大事!)も管理できますし、毎日決まった時刻にプッシュ通知を出すこともできます。

ただし、やったこと自体の記録には向きません。なので、たとえば「一日三回、そのときの気分を記録する」という日課などは、日々の気分そのものを記録することはできないので、私は「リズムケア」というアプリに気分を記録し、記録したらHabiticaに入力、というふうにしています。

これのおかげで、家事をしたときにちょっとした達成感を得られるようになりました。また、日課として設定したことで薬の飲み忘れもなくなりました。三日坊主の自分が、今のところ、これでブログを続けられているので、このアプリとゲーミフィケーションは偉大だなと思っています。

広告を非表示にする